2018-02

スネアドラム試奏

昨日は浜松まで車を走らせネギドラムへ行ってきた。
目的はスネアドラムを試奏したくて。

様々なネギドラムのスネアを試奏させてもらった。
社長さん自らとても親切にアドバイスや説明をしていただき、気に入ったスネアが見つかるようサポートしてくれた。
約3時間ほど試奏し自分に合った、そして自分の好みのサウンドのスネアが見つかりました。
そのスネアを基にカスタムオーダーしてきた。
出来上がりが楽しみだ。
待ち遠しい!

4/14のスペシャル記念ライブにはお披露目できると思います。

せっかく浜松まで行ったので隣町の磐田市まで足をのばし、有名な車のチューニングショップへ行き私の愛車モンスターマシンのチェックをしてもらいました。
そしてステッカーやTシャツを買ってルンルン気分で帰ってきました。

充実した1日でした。

アサプラと契約!

これまでドラムヘッドはREMOを使ってきましたが・・・。
ときどきEVANSも使ったりしましたが・・・。

今年よりアサプラASPRと契約し使用し始めました。
以前より弟子たちから話は聞いており叩かせてもらったりしてとても気に入ったからです。

サウンドはもちろん、リムのつくりが素晴らしく伸ばさなくてもチューニングがピタッときまります。
個体差もなく耐久性も抜群です。

CIMG1140.jpg

スネアドラムはST-250C14
CIMG1143.jpg

アタック感とオープンなサウンドが気に入っています。

バスドラムはST-250TR20B
CIMG1142.jpg

低音とアタックのバランスがとても気に入っています。

タム類はS2TM
CIMG1144.jpg

アタックがしっかりしていながらも程よいサスティーンでまろやかで温かいサウンド。

全体像はこんな感じ。
CIMG1147.jpg

メイドインジャパンでこんな素晴らしいヘッドがあったとは嬉しい限りです。
今後アサプラASPRとは長い付き合いになりそうです。

友人のライブ、行ってきました!

先週26日金曜日、名古屋ボトムラインへ友人でもある熊谷徳明君のライブ、TRIXに行ってきました。

熊ちゃんとはホント久しぶりで会えてよかったです。
熊ちゃんとは東京時代よく一緒に練習した仲間なので頑張ってる姿を見に行こうと。

CIMG1136.jpg
熊と2ショット

連絡取り合ってサウンドチェックとリハーサルから見させてもらった。
途中熊が自分の音を聞きたいから「えのチャン叩いて!」と言うからビックリ。
叩きましたよ。笑

リハーサルは全曲ガッツリやってリハ後みんなグッタリしてました。笑
なんせTRIXの曲は難曲ですからね。

本番までの間は楽屋でメンバーと一緒にカレーをいただきました。
またカレーです!

今回から加入したギターの佐々木君はなんと僕の弟子の大菊とバンドをやっているらしくつながりました。
素晴らしい演奏でした。

ベースはおなじみ須藤さん、須藤さんと一緒にやったのは1年半くらい前なのでそれ以来かな。
演奏は言うまでもありません。

CIMG1138.jpg

キーボードの子はヤバかったなぁ~!めちゃめちゃ上手い!
それでいて天然、宇宙人発言、このギャップが大好きでした。

本番が始まるとリハとは違い、やはり一流プロ、みんな本気モードで炸裂してました。
素晴らしい演奏でしたしとても楽しいライブでした。

メンバーサイン会の間楽屋で待っているとTAMAの担当者と久しぶりの再会。これも嬉しかったなぁ。
ドラム談議の花が咲きました。

終演後は熊と2人で今池の味仙へ行き夜中の2時まで語り合ってしまいました。
真剣な話したりアホな話したり楽しかったなぁ。
ドラム最高!

これからもお互い頑張っていきたいと思います。

尊敬する大先輩!

昨日は隣町に尊敬する大先輩、神保彰さんがワンマンオーケストラでいらっしゃったので当然のごとく足を運んできた。
アシスタントの枝川光孝氏のはからいでリハーサルから招待していただいた。

16時前に会場に到着するともう既にお客さんが並んでいて神保さんの人気を改めて感じさせられた。
中に入るとセッティングがもう完了していて枝川氏と久しぶりの再会。

CIMG1127.jpg
嬉しかったな。

早速神保さんにご挨拶。
神保さんに会うのは12/1以来かな。

CIMG1114.jpg
いつ会っても優しい神保さん。

リハーサル前だったのでドラムセットに座らせてもらった。
とても叩きやすく配列されている。

CIMG1122.jpg
神保さんのドラムセットは見ていてとても美しい。

CIMG1110.jpg
理に適ったセッティングである。

CIMG1111.jpg
よく考えられています。
枝川氏のアイデアもあるのでしょう。

神保さんのセッティングの特徴は何と言ってもシンバルの位置が高い!
昔は低かった椅子も今は高かったなぁ。

ワンマンオーケストラの心臓部、とても興味深かった。
知りたかったところでもある。

CIMG1117.jpg
枝川氏の解説付きで謎がとけました。
プログラミングの大変さや、その後の練習など改めて大変だと痛感。

すべての準備が整いリハーサル開始。
贅沢だが四方八方から拝見させていただいた。

チューニングから始まり、モニタリング、システムの念入りなチェック。
一通りチェックが済むとリハーサル終了。
結構短かったです。

本番まで時間が有ったのでとりあえず腹ごしらえ。

CIMG1128.jpg
じんぼんぼとビーフカレー。

さて1部がスタート
1曲目から炸裂してました。
やっぱ神保さんかっこいいっすわ!
3曲連続やドラムソロ、メドレーなどを叩きまくりMCもやりながら凄い体力だと思いました。
ホントに57歳?58歳?59歳?
どうやってフィジカルを維持しているのだろうか?
色々気を付けているのだと思います。
そういうところも憧れで見習いたいと思います。

1時間ほど演奏し1部終了、小休憩。
一生懸命聴いていたせいかのどが渇きドリンクを追加注文。

2部がスタート。
神保さんドラムうまいしおしゃべりうまいしホント楽しかった。
みんなが知っている曲を選曲しているのも良かったと思います。
集中して聴いていたらあっという間に終わってしまった。

アンコールはカシオペアの朝焼け。
とても興奮した。
そして中学3年の85年カシオペアツアーに行った時のことを思い出した。
その時「ドラムを職業にしよう!」と決心した事を思い出しちょっと感動し感謝した。
そうです、中3で「自分の職業はこれだ!」と決めたのでした。
それからこの道一筋!
終演後そのことを神保さんに話して感謝の意を伝えた。
神保さんも「スティーブ・ガッドに憧れプロになりそうやってつながっていくんだね」とおっしゃってくれた。

たくさんの尊敬する憧れのドラマーがいますが神保さんは特別な存在、尊敬する大先輩。
僕をこの道に導いてくれた人。
初心を忘れず明日からまた頑張ろう!

恭賀新年

新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

今年はドラマー人生35周年、プロ生活25周年、帰郷10周年と何かと記念の年であります。
それを記念して4/14には「榎本吉高スペシャル記念ライブ」をやろうと思っていますので皆さん是非ご来場くださいませ。

今年もライブにレッスンに益々頑張っていきたいと思っています。

PREV «  | BLOG TOP |  » NEXT

プロフィール

enomotoyoshitaka

Author:enomotoyoshitaka
ドラマー榎本吉高のオフィシャルブログです。

榎本吉高オフィシャルwebサイト≫

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (72)
ライブ (48)
レッスン (26)
レコーディング (3)
出張指導 (5)
楽器販売 (1)
チューニング (2)
メンテナンス (1)
修理・改造 (0)
その他 (3)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR